プロフィール

としろー

Author:としろー
頑張ってFXやってます。
購入した教材が どこまで通用するのか試してみようと思います。
カメラが趣味なので、撮った写真なんかもたまにUPさせてもらいます。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

参考になる教材

成績

2014年
12月+1,957pips

2015年
1月+935pips
2月+1,072pips
3月+1,380pips
4月+722pips
5月+472pips
6月+451pips
7月+2,275pips
8月-270pips
9月+13,395pips

10月~2月
トレード休

2016年
3月+499.6pips
4月+1,403.6pips
5月+1,673.7pips
6月+1,971.7pips
7月+2,197.8pips
8月+1,443.2pips
  

月別アーカイブ

アクセスランキング

最新コメント

最新トラックバック

無料のFX情報で勝つ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:雑談

> 無料情報を使い倒し FXで勝つ!HP <


こんにちは、今回の ストキャスティクス戦略 は、
前回までの 基本 のを踏まえ、
それを更に発展させていきたいと思います。


今までは 15分足 を例えに挙げて説明してきましたが、
今回は 2つの時間軸 を使った戦略です。


2分足 と 5分足 のストキャスティクスを使用します。


ひとつの分足 (例として15分足) を単独で使用した場合に比べて、
エントリする時の信頼性が上がります。


------------------  例) 買い で説明します。  -------------------


ストキャスティクスの 20ライン 超えに限らず、
2分・5分足 が両方とも上を向いたらエントリーです。


下方向に向いていた 2分・5分足のストキャスティクス の両方が、
上方向に反転(クロス)を確認した次の足の始まりが エントリーのタイミングです。


エントリー後は、2分足 のみを使用し、
その 2分足 がクロス(反転)した時が 決済ポイント となります。


2分足 のクロス(反転) を確認した次の足の始まりが 決済ポイント ということですね。


これは、パソコンの画面に 2つのチャート を同時に表示しておく必要があります、
あなたが気に入っているFX会社のチャートを 見やすいように配置して使用すると良いでしょう。




いつもお読み頂き感謝します、
また書きます。



> 勝つためのFX情報HP <

--------------------------------


ブログでおなじみ "為替鬼" のトレードと全く同じ売買シグナルが配信されて
  儲けながらFXトレードのスキルも磨ける。

【12/8値上げ決定! "鬼斬りFX"】

【完全自動売買】 金商投資業者が実際に使用中のトレードシステムを
  誤差無しで完全に再現! 毎月30万円を自動的に稼ぎだす。

【モニター募集中!  "コピトレくんFX"】



スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:雑談

> 無料情報を使い倒し FXで勝つ!HP <
-----------------------------------------


こんにちは、

前回は 売り での戦略でした。
もちろん 買い は、その全く逆のパターンとなります。

ストキャスティクスが 20のライン を上回ったら 買い にエントリーする、
です。

------------------------------------------


それでは、前回までの内容に さらに具体的な方法を加え、
進めていきたいと思います・・・


・ エントリーの仕方。


例えとして、
今あなたは、 15分足 を使って FX のトレードをしています。


ストキャスティクスが 80ライン を超えているので、
売りでエントリーする機会をうかがっています。


そしてストキャスティクスが 80ライン を、たった今下回りました。


さあ、あなたは いつどの瞬間でエントリーしますか?


その答えは・・・
次の15足が始まった瞬間 です。


ストキャスティクスが 80ライン を下回った瞬間 ではありません
80ライン を下回った その次の15分足 の始まりがエントリーポイントです。


決済も同様です。
ストキャスティクスの 2本のライン が反転 (クロス) したのを確認し、
次の 15分足の始まり で決済します。


もちろん勝っていても 負けていても 反転したら 決済です。


15分足を例に取りましたが、実際トレードする場合は、
もっと短い 10分や5分足を使うことになると思います。


私は 過去に先物のトレードをするにあたり、
検証方法として上記の方法を教えてもらう為だけに40万円支払いました。(マジです 哀)



また書きます。

--------------------------------

> 無料情報を使い倒しFXで勝つ!HP <

--------------------------------

ブログでおなじみ "為替鬼" のトレードと全く同じ売買シグナルが配信されて
  儲けながらFXトレードのスキルも磨ける。

【12/8値上げ決定! "鬼斬りFX"】

【完全自動売買】 金商投資業者が実際に使用中のトレードシステムを
  誤差無しで完全に再現! 毎月30万円を自動的に稼ぎだす。

【モニター募集中!  "コピトレくんFX"】



DATE: CATEGORY:雑談

無料の情報を使い倒してFXトレードに勝つ!
------------------------------


こんにちは、


さっそくストキャスティクス 戦略①を解説していきたいと思います。


前回、基本的な戦略として、
70を上回ったら売る
30を下回ったら買う。 と書きました。


しかし、この方法はストキャスティクスを使う方向性では間違っていないのですが、
いわゆる ダマシ に引っかかってしまう確率が比較的高い方法です。


これからご紹介する 幾つかのストキャスティクス戦略は、
その ダマシ に合う確率を極力少なくして、勝てる確率を高くしようとしていくものです。


では いきます。
まずは 売り でエントリーする場合。

戦略① = 80ラインを超えたストキャスティクスが、
        再び80ラインを下回った時点で売りに入る!  です。

ストキャスティクス!!.bmp

上の図でいうと赤丸で囲った部分(2箇所)がエントリーポイントになります。


※基本70ラインを超えると買われすぎと判断しますが、
 そのまま70ラインを超えて、さらに上昇するケースも多々あります。


なので、70より上の80ラインを超えて、確実に買われすぎているのを確認したのち、
反対の売られ方向に入るタイミングでエントリーします。
その売られ方向に入るタイミングが 赤丸で囲った80ラインを下回った時です。


そして 決済するポイントが、
ストキャスティクスが反転した時 (青丸で囲った部分) になります。


この 戦略① を基本中の基本として 今後さらに発展させていきたいと思います。


また書きます。

--------------------------------

> 勝つためのFX情報HP <

--------------------------------

ブログでおなじみ "為替鬼" のトレードと全く同じ売買シグナルが配信されて
  儲けながらFXトレードのスキルも磨ける。

【あの為替鬼のリアルトレード "鬼斬りFX"】

【完全自動売買】 金商投資業者が実際に使用中のトレードシステムを
  誤差無しで完全に再現! 毎月30万円を自動的に稼ぎだす。

【モニター募集中!  "コピトレくんFX"】



DATE: CATEGORY:雑談

こんにちは、
今日はストキャスティクスの具体的な使い方について進んでいきたいと思います。


ストキャスティクスとは・・・ とか色々と説明をしたいところですが、
すっ飛ばしていきますね ^^;


下図は、
今日午前11時台のユーロ・ドル15分足です。


上部、ユーロ・ドル 15分足。
下部(黒枠)、 ストキャスティクス。
ストキャスティクス。.bmp


下の黒枠で囲んであるのががストキャスティクスです。
ストキャスティクスは 必ず 0と100の間 を移動しています。


ちょっと見えにくいですが、ストキャスティクスの中に、2本の赤い水平線があります。
上のラインが80のラインで、
下のラインが20のラインです。


基本的に 70を超えると 買われすぎ、
30を下回ると 売られすぎ、と言われています。


ということは・・・ (一般的に考えると) ストキャスティクスが、
70を上回ったら売る
30を下回ったら買う
という基本的な戦略が生まれます。
逆張りでエントリーするということです。


基本ストキャスティクスは逆張りで使用します。


しかし、この戦略は あくまでも【基本的な】・・・ です。 実際は役に立たないかも・・・です。
たぶん役に立ちません
何でもそうですが、どんな便利なツールも使い方次第です。


なので、戦略的にもうちょっと突っ込んでみます。


今後いくつもの戦略が出てくるので、
ここからを 戦略① としましょう。


なんだかちょっと楽しみになってきました^^


また書きます。


> 勝つためのFX情報HP <



ブログでおなじみ "為替鬼" のトレードと全く同じ売買シグナルが配信されて
  儲けながらFXトレードのスキルも磨ける。

【12/8値上げ決定! "鬼斬りFX"】

【完全自動売買】 金商投資業者が実際に使用中のトレードシステムを
  誤差無しで完全に再現! 毎月30万円を自動的に稼ぎだす。

【モニター募集中!  "コピトレくんFX"】



DATE: CATEGORY:雑談



今日は番外編です。


本日は、プライムアセット株式会社さんより頂いたオファーをご紹介いたします。


----------

FXの世界に「後出しじゃんけん」が
あったらどう思いますか?

・値動きがどうなるかを予測して買ってみる
・システムが買えというから買ってみる
・これ以上上がらないと思って売ってみる
・今日は雨だから売ってみる

これは一定の確率で当たることもあるでしょうし、
はずれることもあるでしょう。
半ばギャンブルのようなトレードを
やってしまっている人も
相当な数いるみたいですね。

せっかく売り買いするんですから、
「後出し」でできるのであれば
そっちでやって勝率を飛躍的に
高めてみたいと思いませんか?

思う方はコチラ
  ↓
BBFカウンタートレード【BBF Advance】
相場の「カベ」を捉え、トレードの精度を飛躍的に高めるFXトレード技術

---

この1年ほど、インターネット上の
FX教育業界で突然有名になった
「マルモトさん」という方を
ご存知でしょうか。

早々と日本という市場に見切りをつけ、
海外で生活をしながら
日本の個人トレーダーに投資教育を施しつつ、
革新的なFXのノウハウを持ち込んでいる
トレーダーです。

・多くの「成功者」とされる人が
 言うことの真逆を言います

・その割に、FXやトレードの
 「大原則」にはヒくほど忠実です

・周囲の外国人トレーダーから入る
 日本では出回っていないトレード情報を
 片っ端から公開しています

・年に何回かだけ、日本に戻ってきて
 セミナーや合宿を行っているようです

彼のトレードノウハウの中でも
最も有名なのは、

---
毎日数千円〜数万円を
着実に積み重ねることができる
「逆張り」のトレードノウハウ
---

非常に多くの成功者を生んだ
革新的なマニュアルと言われています。

しかし「逆張り」というだけで
拒絶反応を起こす方もいるし、
実はこのノウハウを「大原則」に則ってアレンジすると
とんでもないことが起こる・・・

ということでまとめられたのが
このビデオ教材です。
  ↓
BBFカウンタートレード【BBF Advance】
相場の「カベ」を捉え、トレードの精度を飛躍的に高めるFXトレード技術

---

・FXの交換レートが形成される
 根本的な原理原則を再度認識する必要があります。

・順張りor逆張りの利点欠点をしっかりと
 理解する必要があります。
 『逆張りだから怖い』『順張りだから勝率が悪い』
 そういう言い訳からはさっさと卒業しましょう。

・利益を得るために、『待つ』という
 重要な戦術を身に付けましょう。
 待てなければ後出しジャンケンはできません。
 ポジポジ病克服の為にもしっかりと学んでください。

・貴方が今まで勝てなかった理由も
 分かってくるでしょう。
 人と同じように考えていたのでは
 勝てるようにならないことが
 理解できると思います。

・インディケーター病に罹って
 見た目だけの凄いチャートが
 無意味な事を知りましょう。
 平均による遅行がもたらす弊害について
 理解が深まるでしょう。

・とにかく楽しく勝てなければ
 意味がないのです。
 大原則に則って息の長い利益の源泉を持つ事の
 重要性を理解してください。


----------------------------


ここまでがオファーの内容です。
ちょっと長かったですかね(苦笑)

成功の近道は うまくいっている人を マネる ことです。
それも "疑わずに" です。

勝ちにいきまよう!


ではまた。


> 勝つためのFX無料情報HP <


ブログでおなじみ "為替鬼" のトレードと全く同じ売買シグナルが配信されて
  儲けながらFXトレードのスキルも磨ける。

【為替鬼のリアルなトレード "鬼斬りFX"】

【完全自動売買】 金商投資業者が実際に使用中のトレードシステムを
  誤差無しで完全に再現! 毎月30万円を自動的に稼ぎだす。

【モニター募集中!  "コピトレくんFX"】


DATE: CATEGORY:雑談






私がテクニカルの有効性に気づき、検証を始めたのが2005年です、
愛知万博に行った年なので よく覚えています ^^
もう6年前になるんですね・・・



ご存知のようにテクニカルには、
指数平滑平均を使用した MACD に代表される 「順張り型」と、
買われすぎ売られすぎを判断する RSI などの「逆張り型」があります。



「順張り型」と「逆張り型」です。



先物やFXの場合、超短期での売買が多いと思いますので、
逆張り型のテクニカルを用いるのが定石だと思います。



その逆張り型の中でも私が検証の対象にしたのが、ストキャスティクス です。
大まかにザクッと、「売られすぎ・買われすぎ」 を判断する指標だと思ってください。



使用する5分、10分などの足(あし)は、
自分のトレードスタイルに合わせて自由に選んでかまいません。



例えば、5分足を使ってトレードしてみて、自分のスタイルに合わないと思うなら 10分や15分足を使ってみる、
または3分や2分などの超短い時間足を使って実際にトレードをしてみる。
という使い方をします。


その ストキャスティクス を具体的にどう使っていくか、
次回は もっと深いところに入っていきたいと思います。



> 勝つためのFX情報HP <



ブログでおなじみ "為替鬼" のトレードと全く同じ売買シグナルが配信されて
  儲けながらFXトレードのスキルも磨ける。

【12/8値上げ決定! "鬼斬りFX"】

【完全自動売買】 金商投資業者が実際に使用中のトレードシステムを
  誤差無しで完全に再現! 毎月30万円を自動的に稼ぎだす。

【モニター募集中!  "コピトレくんFX"】


DATE: CATEGORY:雑談






私がFXを始めたのは 7年ほど前でしょうか、
当時、まだ数少ないFXに関する書籍を読みあさり、
仕事の合間とか時間が有るときに 携帯でちょこちょこ売買をする感じでした。


もちろんテクニカルに関しては 何の知識も無いのでルールも決めず
ただ、さっきより上がったから売りに入る・・・ という感じです。


スプレッドが5銭あって 手数料が800円だったのを覚えています、
エントリーしてから13銭以上動かないと 儲からない時でした。


今みたいに システムトレードという概念が まだそんなに根付いていない時だったので、
波 (トレンド) が多くあり、以外に早く13銭以上の動きを見せていました。


一日に5万儲かった! とか言って友人に自慢したことを思い出します、
まぁ、もちろんトータルでは負けていましたけど(苦笑)。


FXに限らずビギナーズラックは必ずあります、
その、"以外に簡単に儲かった" が感覚が忘れられず
ズルズルとハマってしまうのが 現状ではないでしょうか。


やはり投資 (投機) には "スキルを身に付ける" ことは必須の条件になります。
今後、テクニカルを使った戦略を いろいろと解説していきたいと思います。


また書きます、それでは。


> 勝ち残るためのFX情報ホームページ <



ブログでおなじみ "為替鬼" のトレードと全く同じ売買シグナルが配信されて
  儲けながらFXトレードのスキルも磨ける。

【12/8値上げ決定! "鬼斬りFX"】

【完全自動売買】 金商投資業者が実際に使用中のトレードシステムを
  誤差無しで完全に再現! 毎月30万円を自動的に稼ぎだす。

【モニター募集中!  "コピトレくんFX"】




copyright © FXブログ! 初心者ですが なんとか頑張ってます all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
自立支援を行ってくれる介護
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。